スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈ハヤブサ放浪カモメはどこまでも >あかねさん

放浪カモメはどこまでも by あかね


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

悲しいジョークばかり言い続けて、ずいぶん長い歳月が経ってしまった
自分は今まで何をしていたんだろう?
そんな事を考えていると急に泣きたくなった

でも僕は放浪してるカモメみたいにどこまでも飛んでいける
恥ずかしい失敗や後悔の日々も自分の一部と受け止めて、風に逆らうのさ

ムダなものばかり欲しくなる
だけど本当に必要な物はまだみつからないんだ

見ろ、あの夕焼けを・・・。美しいだろう
こんな空を見ていると悩みなんてちっぽけに思えてくる。
いつまでも上り調子、という訳にはいかないけど、
まだやり直せるから大丈夫

空を見上げてるときみたいな、素直な気持ちで君に会いに行きたい
あふれんばかりの僕の気持ちを込めたシンプルな言葉を
たったひとつだけ言うために

でも僕は放浪してるカモメみたいにどこまでも飛んでいける
恥ずかしい失敗や後悔の日々も自分の一部と受け止めて、風に逆らうのさ

いつか素直な気持ちで君に会いに行きたい
愛にあふれた僕の言葉を差し上げたい

ムチャ素直な気持ちで君に会いに行きたい
ありのままの僕の気持ちを受け止めておくれ
たったひとつだけ



あかねさんからの投稿です。

「だめだな自分って」って落ち込んでるときに
『まだ大丈夫。前向きに頑張ろう!』と思わせてくれる曲です。(^^)
感想など聞かせていただけるとうれしいですv


   
   
放浪カモメはどこまでも いろはさらばユニヴァース甘い手Holiday8823
宇宙虫ハートが帰らないホタルメモリーズ ・カスタム俺の赤い星ジュテーム?アカネ