スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈フェイクファーただ春を待つ >ひかるさん

ただ春を待つ by ひかる


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

「まだかなあ、まだかなあ」って
早く明日になってほしいと思ってる僕のこころ 
今日の夢は今しか見れないかもしれないのに
待ちきれなくて 夜明けに起きるのはまだ子供の頃の僕
子供の頃の僕は 春を待つ意味もわからなくて
今思えば哀しい子供だった
もう春を待つ意味はわかるよね?子供の頃の僕。

だんだん大人に近づいてきて
自分はどこにいればいいのかわからず 街をさまよった
いろんなやつに追い越されては 風に流されて
たどり着いたここが 僕の居場所
「あんなふうになったらなあ」なんて夢の夢
「君とああなったらなあ」っていうのも夢の夢だけど
君にはバレちゃいそう
こんな気持ちが 穏やかな春に君にも届いたなら
今日は会えるかもしれないのに

雪解けが始まるこの街で 新しい生き物の鳴き声が
隠れては聞こえてくる

ただ春を待つのは哀しくも楽しく
そんな気持ちが 強がりでワガママなそんな君にも届いたなら
って ずっとこの気持ちは繋がっているよ



ひかるさんからの投稿です。

もう春ですけどね。
歌詞解釈が楽しくできました。
♪黄色い鈴の音(解釈では:新しい生き物)=僕らの子供 の泣き声
な気が何となくします。
そして ただ春を待つ の「君」は元気で明るい子で、
もちろん強がりでワガママで(笑)
でも雰囲気は薄ピンクで薄ピンクが似合う人だと思っています。
←フェイクファーのデザインのイメージが強い?
謎めいたところが好きです。


   
   
エトランゼセンチメンタル冷たい頬運命の人仲良し
スーパーノヴァただ春を待つ謝々!!ウィリースカーレットフェイクファー