スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈名前をつけてやるプール>ミカンズさん

プール by ミカンズ


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

君に恋したあの日から
僕は君の事ばかり思うようになってしまったかな。
セミのように会えない日は鳴いて。
君に会う事だけを信じて、思いを募らせながら。

君に会いたくなって、時に無茶しちゃうけど。
すべて君の為だと思ってるよ。
その気持ちをかすかに我慢して、押さえながら。

本当は会えないんじゃないかとか、そう思うたびに思いは募って行く
涙を流しながら。かすかにまだ思ってるよ。

本当は会えないんだと思うたびに、心が締め付けられる。
ゆっくり歩く道でさえ、涙を流しながら思ってるよ。



ミカンズさんからの投稿です。

プールを聞いた時、彼女と別れてしまったり、死んでしまった・・・・
という感じに思いました。歌詞が切ないので、切なさを感じつつか来ました。


   
   
ウサギのバイク日曜日名前をつけてやる鈴虫を飼う | ミーコとギタープール
胸に咲いた黄色い花 待ちあわせあわ恋のうた魔女旅に出る