スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈名前をつけてやるウサギのバイク>ゆぅさん

ウサギのバイク by ゆぅ


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

何となく毎日がつまらない
何かに誰かに、不安や不満がある訳じゃないけど、
ほんとに、何となくだけど、つまらないんだ
だから、そうだ。逃げ出そう。

ちっちゃなバイク。
今の僕にはこれがある。
小さいけれど大丈夫、カメの歩みよりは早いから。
  人>僕のバイク>カメ
僕のバイクは「ウサギのバイク」
あの娘を乗っけても大丈夫。
あの娘は優しいから、きっと僕についてきてくれるだろう。 
さぁ出発だ。
冷たく無機質な、この世界から逃げ出そう。

親も学校も友達も、誰も知らない。
僕らが逃げ出したことを、誰も知らないんだ。
心臓がドクドク脈打ってる。
うれしいのはもちろんのこと、
ただ、ちょっとだけ思うんだ。
僕のしてることは本当に正しいのかな、って。
まぁ、いいや。
そんなこと今は考えない。
僕らがこうして逃げ出したことは事実なんだから、
このままどこまでも行ってしまおう。

僕とあの娘の二人乗り。僕のちっちゃな「ウサギのバイク」。
…ちょっと重量オーヴァーだったのかも。


ゆぅさんからの投稿です。



   
   
ウサギのバイク日曜日名前をつけてやる鈴虫を飼う   | ミーコとギタープール
胸に咲いた黄色い花 待ちあわせあわ恋のうた魔女旅に出る