スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈スピッツうめぼし>niccaさん

うめぼし by nicca


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

あぁ なんだか気持ちがもやもやしてる
こんなときは
涙が出るくらい酸っぱくて、しょっぱいうめぼしが食べたいよ

この気持ちのもやもやをよく感じてみたら
薄くて淡い寂しさがあった
とても寂しいから 酸っぱくてしょっぱい君に会いたいよ

まじめな顔で 常識のある社会人みたいにふるまっていても
自信がないんだ
いいことも悪いことも、やらなきゃいけないことも
全部占いで誰かが決めてくれたらいいのにな

他人の顔で知らん顔 気づけば僕もそんな大人になってるよ
あたりさわりのない関係はラクだけれど
涙が出るくらい酸っぱくて、しょっぱい君に会いたくなる

穴があいてるってわかってるおんぼろの長靴、
わざと水たまりに入って
君はあきれながら「バッカじゃないの」って一緒に笑い転げたよ
あんなに無邪気になれたのは君がいたからだ

今、薄くて淡くて口当たりのいい日常が僕を取り巻いている
それは僕を癒すどころか消耗させるんだ

涙が出るくらい酸っぱくて、しょっぱいうめぼしが食べたいよ
僕を生かしてくれる君に会いたいんだ



niccaさんからの投稿です。



   
   
ニノウデの世界海とピンクビー玉五千光年の夢月に帰るテレビタンポポ
死神の岬へトンビ飛べなかった夏の魔物うめぼしヒバリのこころ