スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈スピッツトンビ飛べなかった>Larkheart"95さん

トンビ飛べなかった by Larkheart"95


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

今日、恋人に振られたから誰かと夜を過ごしたい
でも、ボクの局所は機能せず、ちょっといじったら反応したけどやっぱダメらしい
君との夢が見たくて枕の下に君の写真を入れたんだ
ナンパできなかった。今日も淋しいよ
でも苦しくないけれどね何度別れを謳っただろう?
今更別れて分った。優しさなんてうそだった
やっと世間が分ってきた
でもそれは幻覚に過ぎず自分は変われない
清純ぶってもしょうがない。悪くなろうとも
ナンパできなかった。相手のチェックはやめなかった
やる気もなくしたから、一人で欲情は満たした

虫けら程度でしかなかったボクがただ喚いてる
君のガードを破って、甘さを得られるまでただ待ってた

今日、恋人に振られたから誰かと夜を過ごしたい
絶頂に近づいてきて、それからのことなんてわざわざ覚えてなんかいない
ボクを受け入れてください。大きく開けたままで

ナンパできなかった。今日も淋しいよ
でも苦しくないけれどね何度別れを謳ったか分らないし
ナンパできなかった。相手のチェックはやめなかった
やる気もなくしたから、一人で欲情は満たした


Larkheart"95さんからの投稿です。



   
   
ニノウデの世界海とピンクビー玉五千光年の夢月に帰るテレビタンポポ
死神の岬へトンビ飛べなかった夏の魔物うめぼしヒバリのこころ