タイピング無料ゲームセンター
TOPタイピング上達法>上達するコツ

上達するコツ


(1)正確に打つことを心掛ける

タイピングゲームで練習するときに、一番重視すべきことは、正確さです。
200文字で20文字ミスをする練習をするより、100文字で10文字ミスする練習の方が上達は早いです。
一番いいのは、ゆっくりでもいいから、ミスなしで練習することです。
慣れてきたらスピードアップすればいいのです。

(2)リズム良く打つようにする

最初は、一文字一文字を同じペースで打つのではなく、キーワードで区切って一気に打つことを心掛けましょう。
これは、ある程度馴れてからも一緒です。
例えば、『今日の北海道の天気は、晴れです。』という文字を打つとすれば、
『今日の』、『北海道の』、『天気は、』、『晴れです。』と分けてリズムよく打つのです。
もう少し慣れれば、『今日の北海道の天気は、』、『晴れです。』と分けるでしょうし、
さらに慣れれば、これくらいの文は、一気に一定のリズムで打つようになります。
しかし、最初はリズムが大切ですので、意識してリズムよく打ちましょう。

(3)現状に満足しない

全てのことに言えることかもしれませんが、現状に満足しないことが上達の秘訣です。
例えば、ある程度上達して、200文字/分 くらいのスピードがついてきたときに、
これで満足してしまうと、そこで上達が必ず止まります。
常に向上心を持って、早く打ちたいという気持ちを持っていれば、普段の日記等で
どんどん早く打つことを心掛けるので、成長し続けます。
上には上がいるものです。 常に上を目指しましょう。

タッチタイピングの基本へ進む>>

はじめに | 心掛けと準備 | 習慣にしよう! | 上達するコツ | タッチタイピングの基本 | タッチタイピングの実践

 
コンサートチケット