スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈Crispy!君が思い出になる前に>たこさん

君が思い出になる前に by たこ


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

思い出せば出会った日も
ここで君の可愛い笑顔を見てた
それから長い月日が流れたね

明日の朝には僕は天国へ旅立つ
君と描いたこれからの物語は実現しない
きっと僕ら 描かれた物語通りには進まない

君と離れ離れになる前に
もう一度あの可愛い笑顔を見せてほしい
優しいフリでも構わないから
またいつものやり取りの様に僕を困らせてほしい

毎日の様に仲良しが故 喧嘩ばかりしてた
でも僕らは楽しい時も悲しい時も二人で一つだった
しかしその楽しみも悲しみさえも分かち合えなくなった

今では当たり前にあった君の特徴的な耳と鼻の形が愛おしい

忘れないでほしい
これまで2人一緒にいた時間はこの世に『生きた』意味すら超越していた事を 

君と会えなくなる前に
もう一度あの可愛い笑顔を見せてほしい

天国の風に吹かれながら
今日だけは虹みたいに逃げていかないで
(虹はどれだけ追いかけても追いつけない様から)



たこさんからの投稿です。



   
   
クリスピー 夏が終わる裸のままで君が思い出になる前にドルフィン・ラブ
夢じゃない君だけをタイムトラベラー多摩川黒い翼 |