スピッツ歌詞研究室
スピッツ歌詞TOPスピッツ歌詞解釈スピッツテレビ>ゲンゴロウさん

テレビ by ゲンゴロウ


(注) 歌詞 でありません。曲の意味を勝手に解釈したものです。

僕のテレビの記憶

子供の頃 僕はヒーローのテレビを見ていた

ヒーローはさびたアンテナによじ昇ってマントの怪人と戦ってる
僕も弟も旗を振って応援した
ヒーローの不思議な名前も似合ってるね

マントの怪人 叫ぶ夜
テレビの中のマントの怪人が僕んちに来た
耳ふさいでたけど 見たんだ
マントの下には マントの怪人と ママ

去年の秋に弟が描いた
油絵もどきを壁に飾った
カボチャとナスは仲良しか
それもいいや だって
ママが改造人間になっちゃったから

小舟に乗って 暗闇のママのおなかから外へ出てきた僕たち
マントの怪人は 忍者のように そっと近づいてママを改造人間にしたんだ

マントの怪人が来てからおなかが大きくなってくママ
ママは思ったかな
夢じゃないんだ ほんとに改造されちゃったんだって
かまわないさ もう知っているよ

マントの怪人 叫ぶ夜
春の風によじれた マントの怪人とママ
小舟に乗って暗闇から出てきた僕たち



ゲンゴロウさんからの投稿です。



   
   
ニノウデの世界海とピンクビー玉五千光年の夢月に帰るテレビタンポポ
死神の岬へトンビ飛べなかった夏の魔物うめぼしヒバリのこころ